リトルウッズ

毎日、暑くて、がーディニングするには、厳しい季節ですね。
梅雨もうっとうしくて嫌なのですが、暑くなればなったで、害虫や雑草の攻撃が始まり、
負けそうな今日この頃です。
そんな中で、バラは相変わらず咲き続けています。
世界最小のバラといわれているリトルウッズが咲きました。
直径1センチにも満たない花をいっぱい咲かせます。
切花品種だそうで、アレンジに使うと確かに可愛いかもですね。
f0128120_10422464.jpg
f0128120_10424868.jpg
f0128120_1043984.jpg


ボナンザコルダナが咲きました。
暑くなったら、春とはぜんぜん違う色で咲いています。
ちょっと痛んでしまいましたが、今のお花
f0128120_104455100.jpg
f0128120_10453294.jpg

前回のお花
f0128120_10555094.jpg


パヒュームコルダナです。
香りがあるということですが、あまりあるとは言えないかもです。
バラも夏ばてなのかもしれませんね^^;
かまわず咲かせるのがモットーですので、自然に任せています。
f0128120_10582092.jpg


シャリファアスマです。
やはり春のお花よりもいじけていますね。
こちらも匂いが薄い気がします。
秋に期待です。
f0128120_110798.jpg
f0128120_1102753.jpg


あずみ野花園のH-172です。
暑くなってきたら、こちらはのびのびしてきました。
もうそろそろ、へメロカリスも終わりです。
結構長い間楽しませていただきました。
秋に、返り咲きしてくれるか、こちらも楽しみにしたいと思います。
f0128120_1142655.jpg
f0128120_1144926.jpg
f0128120_1151094.jpg

[PR]
# by tamago72002 | 2007-07-29 11:08 | 薔薇

ウーメロ

地震の被害が当初の報道よりもひどかったことに、驚いております。
被災地の皆様は、3年前にも地震に見舞われ、やっと落ち着いたところでしたのに、本当にお気の毒です。
義援金を送るくらいしかできませんが、どうかがんばってくださいませ。
ところで、今回の地震では、被災地だけではなく、自動車部品の会社が被害のために休業状態になったために、トヨタをはじめ多くの自動車のラインがストップしてしまったみたいですね。
原発は火災になり、チェルノブイリの再来か?と恐れおののきましたが、幸い原子炉からの放射能漏れはなかった模様ですね。
しかし、放射性物質を含んだ冷却水を海に流したり、放射性ヨウ素を煙突から噴出したりとひどい不手際ですね!怒
管理をもっと強化していただきたいものですね。
神戸級の地震が来たら、たぶんだめだったのでは?
想定外の揺れでは済まされません。
なにしろ、活断層の上の原発ですからね(大汗)
東電の株は今まで見たこともないくらい、暴落しております。
これは、仕方ないでしょう。
同じく浜岡原発も、もっと大きな地震が来るといわれている東海地震の震源地のすぐそばにあるのも不気味ですね。
何しろ、神戸級でも耐えられない耐震構造らしいです。
それより大きいといわれている東海地震は、恐ろしい限りです。
怖いもの見たさの方は、浜岡原発で検索するといろいろ怖いお話が出てきます。
考えていると、暗くなるので、お花でも見ましょうかね^^;

ウーメロが、咲き出しました。
修景バラなので、丈夫です。
直径8センチくらいですが、ピンクから杏のグラデーションで、いい香りもあります。
春から、晩秋まで繰り返し咲くそうです。
私みたいな、ずぼらな人向きですね。(笑)
しかし、こういう色グラデ好きなんだなぁ(笑)
なんだか今日は、似たような感じのお花ばっかりです。
それぞれ少しづつ、色合いは違うんですけどね^^;
f0128120_20435137.jpg
f0128120_20442189.jpg
f0128120_20445346.jpg


アンテークレースが咲き出しました。
フリフリぎゅうぎゅうの花びらで、香りもいいです。
これからだんだん開いていくのが楽しみです。
f0128120_20504138.jpg


サンタルチアフォーエバーです。
この花は、本当にいろんな色が詰まっていて、派手で鮮やかで目立ちます。
蕾もいっぱいつくので、優秀な品種だと思います。
ミニバラにしては、お花はしっかり大きいほう(約8センチ)です。
f0128120_20535627.jpg
f0128120_20542768.jpg
f0128120_20545010.jpg
f0128120_20551418.jpg


山百合です。
直径20センチはあるかしら・・・・汗
やはりユリは、山百合がいいです。
大きくてすごい香りが強いですね。
この房に、10輪つきましたが、台風や雨で盛りを過ぎてしまいました><
f0128120_20574164.jpg


おまけw
同じく台風の風雨で残念ながら痛んでしまった、ディスタントドラムスです。
複雑なグラデーションで、とても綺麗なお花でした。
雰囲気だけ、見てください(汗)
次のお花に期待です。
f0128120_2121915.jpg
f0128120_212473.jpg
f0128120_2132247.jpg

[PR]
# by tamago72002 | 2007-07-19 21:24 | 薔薇

サンレモフォーエバー

サンレモフォーエバーが咲きました。
この子は、オクで手に入れたんですが、きたときが酷かった><
全葉黒点病で、その上出はじめた葉っぱはモヤシのように白いのでした。
なかなか送ってくれない人だったので、たぶん梱包したまま数日置いた感じ。(怒)
葉っぱは全部排除して、消毒して日当たりにおいたら、
白かった芽が緑になってすごい回復力でした。
手に入れて、1ヶ月でようやく咲き出しました。
オレンジの濃い色でいい感じのお花ですが、まったく違う感じで今、2輪咲いています。
まずは、サンレモの画像で、いろんなところで紹介されているのに似ているお花です。
f0128120_2019044.jpg
f0128120_20192391.jpg

ちょっとサンタルチアにも似ている感じで咲いたもう1輪
でもちょっと違うような・・・・謎
これもサンレモのお顔の1面なのかしらね。
よく、挿し木間違えで2種類同じ鉢に入っていることもあるそうです。
あるいは枝変わり?
f0128120_20201795.jpg
f0128120_20204027.jpg
f0128120_20205799.jpg


嵐のたびに咲き出す、エブリンの第3波です。
まったく残念というか、運が悪いというか。
いい香りで咲いています。
f0128120_2025442.jpg
f0128120_20261722.jpg


サントリーナコルダナです。
オレンジがかったイエローのお花です。
この子も、黒点病と戦いながらの開花です。
f0128120_2028648.jpg
f0128120_20283059.jpg


チカコルダナです。
もっと濃いピンクかと思っていましたが、淡いピンクで咲いています。
f0128120_2030922.jpg
f0128120_20303345.jpg


ウチョウランは以前は、いい花は高くて手が出なかったのですが、
何気に行ったHCで、1鉢に10本植えで2800円で売っていて、思わず衝動買い><
ひところなら、手前の紫と白のお花なんて○万円はしていたと思うんですが、こんな値段で買えるなんてびっくりです。
f0128120_20334633.jpg
f0128120_2034711.jpg


ナイス蚊っちゲットしました(笑)
電池で、ラケットの網に電流を流して蚊をたたくと感電死する優れものだそうです。
しか~し、雨続きでまだ試していません><
早く雨がやまないかなぁ。
f0128120_20383243.jpg

[PR]
# by tamago72002 | 2007-07-13 20:41 | 薔薇

シカゴ アパッチ

ヘメロカリスの、シカゴ アパッチが咲きました。
この花は、去年おぎはら植物園で通販で買ったものです。
赤い花がなかったので、とりあえず選んだお花で、それほど気に入ったからという理由ではありませんでした。
ラベルを見ても、普通かな?って感じであまり期待はしていませんでした。
ところが、咲いてみてびっくりです。
真紅の花弁に黒味がかった赤の縁取りです。
遠くからでもすごくよく目立ちます。
ヘメロカリスは薄いオレンジピンクが多い中、すごくシックでゴージャスなお花でした。
これはマジお買い得でした。
花茎が長く伸びるタイプで、花壇の後ろでもよく見えると思います。
後日全体画像を紹介しますね。(画像取り忘れ^^;)
f0128120_20412637.jpg
f0128120_20421387.jpg


あずみ野花園のH-172です。
オレンジのセルフに縁取りのひらひらが黄色です。
厚みのあるしっかりしたお花です。
f0128120_20452574.jpg


チェリーバレンタインが、3輪まとまって咲きました。
数輪咲くと豪華ですね♪
やっぱりかわいい~
f0128120_20464312.jpg


睡蓮のコロラドです。
これで5輪目ですが、繰り返し咲いています。
f0128120_2049151.jpg
f0128120_20494059.jpg


粉粧楼が、ややピンクがかって咲きました。
温度によっていろんなお顔が出てくるんですね。
f0128120_20511948.jpg

[PR]
# by tamago72002 | 2007-07-09 20:53 | ヘメロカリス

キャラメルアンティーク

切花品種のキャラメルアンティークが咲きました。
埼玉の某所で、挿し木にされたものをお譲りいただきました。
挿し木苗は、色が接木よりも綺麗だという話も聞いたことがありますが、本当でしょうか?
成長の仕方は、素直な感じですね。
よい香りと、切り花で鑑賞に堪えるお花だけあって、とても素敵なお花です。
色もお好みの、アプリコットグラデーションです。
超お勧めです。
f0128120_2132714.jpg
f0128120_21324797.jpg
f0128120_21333022.jpg

ちょっと開くと外側が薄い色に退色してきます。
そのさまが美しいです。
f0128120_2133552.jpg
f0128120_21341923.jpg


サンライトロマンティカです
アンティーク調の花形で、香りも強いです。
80センチくらいになるそうですが、鉢栽培に向いています。
黒点病の耐性を持っているようで、初心者には、とてもありがたい品種です。
f0128120_21385357.jpg
f0128120_21394132.jpg

いかにも強そうな葉っぱでしょう。
うどん粉にもかかりそうもありませんね。
f0128120_21403296.jpg
f0128120_21405965.jpg


プライススピリットの満開
このお花は、丈夫で次から次へといっぱい咲きます。
f0128120_21423980.jpg
f0128120_21431529.jpg


スィートマザーズデイです。
ころころっとしたお花が、房咲きで咲きます。
意外と花持ちがいいので、ブーケのようになります。
f0128120_21452312.jpg
f0128120_21455290.jpg


ストキャン満開!
花つきがいいので、こちらもブーケになりました。
f0128120_21465913.jpg


たびたび登場のあずみ野花園のH-24です。
オレンジを基調としたピンク色が多い中、ピュアピンク+イエローの大輪で、大変目を引きます。
f0128120_21494077.jpg


おまけw
テーマ:バラと蝶
f0128120_21505415.jpg

[PR]
# by tamago72002 | 2007-07-04 21:57 | 薔薇

チェリーバレンタイン

ヘメロカリスのチェリーバレンタインが咲きました。
まん丸で、お目目のレッドがくっきりで、縁取りの赤い色も可愛くて、
すごくいい花です。
ストロベリーキャンディに似ていますが、地の色がローズピンク色で違ったかんじですね。
お花の大きさは、直径6センチくらいで、ストキャンと同じくらいです。
やや、ストキャンのほうが蕾持ちはいいようですが、株が充実してみないとなんともいえないですね。
いずれにしても、この花は、超お勧めです。
f0128120_19172366.jpg
f0128120_19174822.jpg


オールドローズのポートランドローズ系のジェネラルカバイニャックです。
ポートランドローズは、四季咲きのチャイニーズの血が入っているので、
コンパクトで、四季咲きのお花が多いですね。
まだ入手したばかりなので、丈夫さはちょっとよくわかりませんが、
ダマスクスの上質な強い香りと、クリムゾンレッドの花びらギュウギュウのお花がすっかり気に入りました。
新苗なので、この後すぐに切り落としましたが、株の充実が楽しみな品種です。
一言、素敵です!
f0128120_19264770.jpg
f0128120_19273781.jpg


メアリーローズが、そろそろ咲いてきました。
春一番よりも、ピンク色が濃いです。
オールドローズのような、クシュクシュな感じで咲いています。
f0128120_19371945.jpg


ミニバラの、ホワイトピーチオベーションです。
ピーチピンクが鮮やかで、1輪でもとても目立つお花です。
株が充実すると、スプレー咲きになるようです。
f0128120_19305861.jpg
f0128120_19312540.jpg


ミミエデンの今日のお花
雨にずぶぬれだった画像より綺麗かなw
丈夫で、黒点にもなりませんね。
スプレー咲きで、花保ちのいい、切花品種です。
コンパクトで、あまり大きくはならないので、鉢栽培でいけます。
フラワーアレンジメントがお好きな方は、1株あると結構活躍するかもですね。
f0128120_19344119.jpg

[PR]
# by tamago72002 | 2007-06-28 19:43 | ヘメロカリス

ブラスバンド

小雨の中、FLのブラスバンドが満開になりました。
この花は、雨にはめげない子なので、まあ安心です。
退色していく様も、綺麗なので、色の変化が楽しめます。
フリフリフリルの、明るいオレンジ系で、花壇ではとても目立つ色です。
f0128120_20424599.jpg


ERのプライススピリットがもうすぐ、またたくさん咲きます。
レモンイエローのビタミンカラーです。
ブラスバンドともども、病気は皆無なので助かります。
f0128120_20445478.jpg


ミミエデンがお好みの色で咲いたのですが、あいにくの小雨ですね^^;
ギュウギュウ花弁のかわいいやつです。
まだまだいっぱい蕾ちゃんがあるので、しばらく楽しめそうですね。
f0128120_2048688.jpg
f0128120_20482811.jpg
f0128120_20484854.jpg


つるバラのウルメールムンスターです。
強健四季咲きで、中香の優れものの情熱の赤いバラです。
つるバラは意外と四季咲きが少ないんですよね。
花保ちも意外といいのもグッド
この品種は、繰り返し絶えることがなく咲いていますね。
玄関などの柱あたりの這わせるといいかも。
f0128120_2105892.jpg
f0128120_2113595.jpg


ご紹介し忘れていた、あずみ野花園のH-39です。
H-24よりも真ん中の黄色が少なく、ピンク色が濃いタイプです。
バイオレットピンクみたいな色の日もあります。
お花は大輪で立派です。
個人的には、H-24のほうが好きですが、こちらも捨てがたいです。
今日の画像
f0128120_20525245.jpg

3日くらい前の画像
気温や天候によって色が変わるのがよくわかりますね。
f0128120_2122465.jpg

[PR]
# by tamago72002 | 2007-06-26 21:11 | 薔薇

ストロベリーキャンディ

ヘメロカリスが、そろそろ咲く時期になりました。
ついに、待ちに待ったストロベリーキャンディが咲きましたよ^^
小輪多花性の、綺麗な形のお花です。
略して、通は「ストキャン」と言うそうです。(シロームさん伝)
いっぱい蕾を持っているので、しばらく楽しめそうですね。
超かわいい~~♪
f0128120_20445211.jpg


シローム ダブルクラシックが咲きました。
ピンクがかったオレンジの綺麗なお花です。
八重になる品種ですが、もう少し気温が上がらないとしっかりしないのかな?
f0128120_20483687.jpg


フォーティセカンドストリートが、八重になってきました。
咲き進むと八重になるのかな?
だんだん本領を発揮してきました。
もうちょっと八重になるはずなんですがね。
f0128120_20501212.jpg
f0128120_2050496.jpg


連日アップしているH-24です。
今日は気温が低めなので、反り返らずに咲いています。
気温が高いと、反り返るみたいですね。
色も気温によって、毎日違うみたいですね。
1日で1花が終わるデイリリー
でも次々途切れずに咲くので、意外と花期は長いです。
お花も大きいので見ごたえがありますね。
その上丈夫で、手間いらずで、とってもできた子たちですね。
肥料とアブラムシよけのオルトランとナメクジよけと、お水はあげましょう。
カエルちゃんも、覗いています^^;
f0128120_2053169.jpg

f0128120_2054728.jpg


ついにマイアミの某所から奪い取ってきた?ヘメが3株届きました。
7月に、また直接行って強奪して来るそうで、まずは第一弾です。
時期が悪いので心配ですが、無理やり咲いているアメリカンフリーダムです。
本当はもっと立派に咲くのですが、今年は無理ですね><
f0128120_21131018.jpg


ミニバラのカルターニャフォーエバーです。
赤と黄色の絞りで、珍しい花色です。
f0128120_20561694.jpg
f0128120_20564181.jpg


たまごの庭の必殺仕事人のクモたんが、
バラの宿敵のチュウレンバチを仕留めました。(パチパチ)
いい仕事していますねぇ~~笑
隣の木では、ハエをくわえて歩いている子もいましたが、こっちの子のほうが偉いです。
f0128120_20593852.jpg


ウチョウラン満開!
白に紫点のお花が強健で3年で1本からこんなに増えました。
すさまじく異常な増殖力です。
なかなかこんなのはないです^^;
所々に植えてある色の違うお花も同時に植えつけたものですが、ぜんぜん増えません><
東京ドームの蘭展での売れ残りの球根を、旦那がもらってきたものです。
f0128120_2135020.jpg
f0128120_2141965.jpg
f0128120_2145929.jpg
f0128120_2153644.jpg

[PR]
# by tamago72002 | 2007-06-25 21:25 | ヘメロカリス

せっかく咲いたのに、大嵐(汗)

今日は、午後から台風並みの大嵐で、せっかく咲いたバラもきっと傷んだことでしょう^^;
お昼に降り出してきたので、あわてて撮影。
いきなりわぁーっと降ってきたので、びしょぬれでした><
満開を迎えて一番きれいなときを、嵐でむかえたシャリファ・アスマです。
f0128120_21133979.jpg
f0128120_21141522.jpg
f0128120_21144891.jpg


同じく満開の、ポール・ボキュースです。
これは朝の画像なので、まだ濡れていません。
f0128120_21162042.jpg
f0128120_21164639.jpg


巻き巻きぎゅうぎゅうが人気のミミエデンが咲いてきました。
粉粧楼とは逆で、こちらは意外と濃いピンクが出ています。
もうちょっと薄かったんだけど・・・・・
気温で、色が変わるのでしょうか?
あんまりぎゅうぎゅうではないかも^^;
繰り返し咲きは、いろんなお顔を見せてくれますね。
f0128120_21195076.jpg
f0128120_21202130.jpg


こちらも巻き巻きぎゅうぎゅうのアンティークコルダナです。
きれいに巻いたお花が咲きました。
しかし、この手の配色好きだな~
って、こんなのがいっぱいありますよ^^;
f0128120_2123439.jpg


へメロカリス2点です。
あずみ野花園のH-24です。
とる時間が遅くて、反り返ってしまいましたがきれいな色です。
昨日のお花
f0128120_21264073.jpg

今日のお花
f0128120_21272329.jpg


フォーティセカンドストリートが少しだけ八重の兆候が出てきました^^;
昨日、2輪並んで咲いていて、綺麗でした
f0128120_21292159.jpg

[PR]
# by tamago72002 | 2007-06-22 21:32 | 薔薇

エヴリンはとても賢い子なのか?

前回、お花が大きすぎて支柱をしていたにもかかわらず、
嵐で花茎が折れてしまったエヴリンですが、
今度はこんな感じで、しっかり自力で支えて咲いていて笑えます。
直径は12センチほどの立派なお花なんですが、写真撮れないんだよね^^;
開きたての画像
f0128120_20474570.jpg

4日後、やや色は薄れるが、まだまだしっかり咲いている画像w
意外とERにしては、花持ちがいいです。
f0128120_20495472.jpg


シャリファ・アスマが咲きました。
淡い感じが綺麗なERです。
香りもとてもいい感じです。
もうちょっと開くと、クシュクシュのロゼットになるはず・・・ニヤニヤ
f0128120_20523095.jpg
f0128120_20525072.jpg


アンバーカバーがいっぱい咲きました。
コロコロ咲きでかわいいオレンジイエローのいい感じのお色です。
f0128120_20555318.jpg


粉粧楼の全開写真です。
はにぃちゃんのと同じで、なにやら白っぽく咲いてしまいました。
これはこれで、いいんだけどね。
f0128120_20581753.jpg
f0128120_2059456.jpg


エリアーヌ・ジレが、開ききって、ペールピンクに色づいています。
咲き始めからの画像
f0128120_211671.jpg

f0128120_2134119.jpg

蜘蛛も、しっかり害虫の見張り番でがんばって働いています。
たまごのお庭は、粒剤はまきますが、天敵となる蟷螂や蜘蛛まで殺してしまう殺虫剤は噴霧いたしません。
その代わりに、ニームオイルや、緑豊(芋虫が食べると胃腸障害になる)を撒いています。
これだと、肉食虫には影響がないそうです。
なので、いっぱい花蜘蛛や、蟷螂が働いています。
芋虫、チュウレンバチや、ゾウムシは、蟷螂、蜘蛛も雇って、見つけたらテデトールです。
みんなでバラを守れ!笑
f0128120_2153160.jpg


あずみ野花園で通販で買ったへメロカリスです。
綺麗なのですが、ここは名前を公表していませんので名前はわかりません。
f0128120_211543100.jpg
f0128120_21161544.jpg


咲いて3日目のコロラド
色がピンクアプリっぽく変わってきました。
ちょっとずつ表情が変わるんですね。
f0128120_21192695.jpg

[PR]
# by tamago72002 | 2007-06-20 21:33 | 薔薇