Conjuration

ジャーマンアイリスが続々と咲いてきました。
今日は、1998年のDM受賞花のConjurationが咲きました。
スペースエイジといって、髭の部分が角のように突き出したタイプです。
色のバランス、発色、形すべて大のお気に入りになりました。
このような色味は、幅広く好まれるのではないでしょうか。
とにかく下弁の縁取りのブルーが鮮やかで、上弁の薄いブルーへとつながります。
髭の付け根のオレンジもポイントアップですね。
超お勧めです。
f0128120_2033020.jpg
f0128120_2041522.jpg
f0128120_2044524.jpg


1995年のDM受賞花のHonky Tonk Bluesも咲きました。
スカイブルーの、微妙な濃淡とラッフルの花弁が綺麗な花型抜群のお花です。
f0128120_208834.jpg


なぜかブルー系ばかりが続いてしまいますが、ケーコさんからお譲りいただいた、お名前知れずのお花が咲きました。
もちろんこの子の名前はあるはずなんですが、札落ちで、名前忘れたそうです^^;
しかし、コバルトブルーの立派なお花でしたよ~~
きっと由緒あるものなんでしょう。
朝、咲いているのを見たときには、感動ものでした。
正直、ここまで綺麗だとは思っていませんでしたよ(名前を忘れるくらいだしwww)。
まあ、私もブログなどをやる前は、植えっぱなしで、名前の札なんかどこかに捨てちゃってましたね><
要は、綺麗ならばいいのよね~~~笑
f0128120_2014667.jpg


しつこくアップしている、コルフフォーエヴァーです。
まじめに綺麗ですよ。
ミニアンテークローズといっていいと思います。(切花用の人気品種のアンテークレースのミニ番)
久々の、壷にはまったお花ですね。
おちょこさん、まじめにお勧めですよ~~(悪魔の声∞)
f0128120_20194836.jpg
f0128120_202012100.jpg
f0128120_20205659.jpg


アンクルウォルターの綺麗な蕾。
このお花は、眼にまぶしいほど赤いです。
特にこのくらいのときは、造花みたいですね。
雨どいをのたり始めていますので、そのまま上に伸ばして行きたいと思います。
f0128120_20234199.jpg


おまけw
蕾はまだ出ていませんが、なにやら水に浮かぶ葉っぱを見ていると癒し系ですね。
これでお花が咲いたら、すごい感動でしょうね。
楽しみは先へ・・・・笑
ブラックプリンセスです。
だいぶ葉が出てきましたね。
蕾はまだ見えませんが、じっくり待ちたいと思います。
f0128120_20255138.jpg

1枚だけ葉っぱが出てきたコロラドです。
出だすと早そうですね。
次の葉っぱももう出てきています。
f0128120_2029429.jpg

[PR]
by tamago72002 | 2007-05-20 20:30 | ジャーマンアイリス
<< エヴリン コルフフォーエバー >>